LIVE INFORMATION


上野×湯島チャリティーライブ map


  • 店舗から探す
  • アーティストから探す

出演アーティスト

出演時間 出演店舗 住所

アキラバンド
アキラバンド

パープルマンゴスチンのvoアキラの新しいライブスタイルをお楽しみに!
19:30-20:30 文京区湯島3-42-11ミハマビル1階
03-5812-4099

味岡SQUAD
味岡SQUAD

レゲエ、ヒップホップなどを軸とする音楽で東京下町にて定期的に開催している主催イベント"LUCKY DIP"を運営する団体。
関係アーティスト達の楽曲製作や配信、イベント出演によるパフォーマンスで「下町から活気ある日本に!」をテーマに交流と遊び場を企画、運営するアットホームなチームである。 今年も東日本大震災の復興支援に奮起し、R-JAPANとコラボレーション!
笑顔とGOOD MUSICな宴でパワーを送る復興の輪「味岡横丁」にアナタも是非お越しください。レゲエ、ヒップホップなどを軸とする音楽で東京下町にて定期的に開催している主催イベント"LUCKY DIP"を運営する団体。
15:00-21:00 台東区上野3-27-3 ハトヤビル3 4F
03-6803-2618

バーバーフィッシュ
バーバーフィッシュ

2018年より、セルフプロデュースによるパーティー Cosmic Jammin'を不定期に開催Gt.Vo.ナカタダイ Gt.Choカワイユウタ
Ba.Choヨシハラケイタロウ
Dr.ワカバヤシプゥ
"Psychedelic・Jam・Band”と称される4人組。 親しみやすいメロディと不思議な説得力を持つ歌詞、リラックスしたヴォーカル、 ファンキーなロックやレゲエをベースにテンポ・チェンジや変拍子を多用した展開に富んだスペーシーなサウンドには、緊張と弛緩が共存している。
2014.5.21.フルアルバム「Happy Sun Magic」
2018.2.14.フルアルバム『Jamming Bird』をリリース
22:20-23:30 文京区湯島3-35-14 林ビル2F
090-4748-0197

 別府理彩
別府理彩

茨城県生まれ。慶應義塾大学薬学部卒業。
大学時代はSTEPS Musical Companyにて役者、歌唱指導等で活動。 2016年より本格的に役者として活動を開始し、音楽劇『夜のピクニック』(水戸芸術館ACM劇場) 舞台『チェンジオブワールド』(日暮里d-倉庫) ミュージカル『青い鳥』(全労済ホール・スペースゼロ)等に出演。
2018年4月より劇団グスタフに所属。 次回公演は、特攻隊を取り上げた舞台『一瞬(いま)を生きる君へ』。
21:00-21:30 文京区湯島3-46-8
03-3831-6970
22:30-23:00 湯島3-38-11 エスパス上野小路7階
03-5812-4644

BIG BLAZE WILDERS
BIG BLAZE WILDERS

東京下町出身の"JP-ONE",川崎出身の"DIAMOND NUTZ", "DJ TY-KOH"の3人で、2001年に"BIG BLAZE WILDERS"を結成。
NEW YORKの現場、MIAMIのSOUNDに強い刺激を受けた為、他のSOUNDとは一味違ったREMIX STYLE (DANCEHALLとHIP HOPの融合) を得意とするSOUND。
2019年現在もBIG BLAZE、DJ TY-KOH共に、勢いは止まる事なく関東圏を中心に全国幅広く活動中。
22:30-24:30 台東区上野3-27-3 ハトヤビル3 4F
03-6803-2618

bocca
bocca

それぞれに 日本や海外で 多様なジャンルの音楽経験を積んだメンバーが アメリカのJam Band scene(Grateful Dead,phish, moe,etc…)に 大きく影響を受け 2010年に結成。日本では数少ない王道Jam Band。
今 日本のJam Bandと呼ばれるシーンは オリジナルなスタイルを確立し得たと言える。boccaは そのシーンとはまた違った 王道なJam Rockのアプローチで トラップをしかけ オーディエンスと 共にトリップする体験の機会を作り出す。 残波Jam,tone river Jam,Lstd,山鳴りフェス,Happy Farm Fesなど 各地様々なフェスに出演
statorawberry-cough-Vo,tumblin(ex,big frog,my-pot)
Yuh-G,Vo(huk)
itopon-Dr,cho(huk, tengaku)
naosuke-B
21:00-22:00 文京区湯島3-35-14 林ビル2F
090-4748-0197

CHOP STICKセレクション
CHOP STICKセレクション

明治時代より120年続く蕎麦屋の次男坊として東京は日本橋に生を受ける。 最初のバイトが中華ソバ屋の出前持ちだった事で祖父より勘当。以来、アーティスト活動をスタート。
日本全国各地の大型レゲエフェスや大小を問わずコンスタントに年間100本以上、様々なイベントに出演。
各地のパーティーピープルに絶大な人気を博すとともに、精力的にリリースを重ねる。さらに、結婚式、ダンスコンテスト、ラジオ番組他、ジャンル問わずあらゆる祭事ごとの司会を努める。 「ありそうでなかった」をコンセプトに都内有数の歓楽街 上野恩賜公園野外ステージを優雅に楽しむ音楽フェスティバル「ガラフェス」の共同プロデュースなど。
今年で9回目の東北復興支援チャリティーライブ「R.JAPAN」では、BAR ISLANDERSの店舗に出演&プロデュース。明治時代より120年続く蕎麦屋の次男坊として東京は日本橋に生を受ける。 最初のバイトが中華ソバ屋の出前持ちだった事で祖父より勘当。以来、アーティスト活動をスタート。
18:00-02:00 台東区上野2-2-2-2F
03-3831-6622

club マノン
club マノン

sweetなコーラスとウクレレロックで聴かせます!
23:00-00:00 文京区湯島3-43-11 スズメビル B1F
03-3832-5895

DJ HIRAKATSU
DJ HIRAKATSU

数々のDJバトルで日本チャンピオンになり、世界大会への出場経験もあり。
DJバトル以外でも数々のクラブでプレイし、都内でのレギュラーパーティーの他、国内外100を超える都市でのプレイ経験を持ち、あらゆる場所でその卓越したスキルと選曲でフロアをロックし続けている。 また、シンガー『AI』のライブDJをデビュー前から現在に至るまで務め、近年では『Def Tech』のライブDJもこなすなど、アーティストからの信頼も厚い。
ユニバーサルミュージックより『ON MY BLOCK』、『AI / MOTTO MORIAGARO』MIX CDをリリースするなど、幅広く活躍しているDJの一人である。
00:30-02:30 台東区上野3-27-3 ハトヤビル3 4F
03-6803-2618

DJ SASUKE
DJ SASUKE

青森県八戸市出身。 現在は東京下町を中心に毎週末都内各所で活動中。
2001年よりHip Hop DJとして活動しながら様々なジャンルに精通。近年では和モノDJとしての活動も多い。
Hip Hop、Soul、Funk、歌謡曲、ラテン音楽 などを中心に日々黒いグルーヴを探し求めレコードを掘り続ける。
21:30-22:00
00:00-00:30
台東区上野6-10-2
03-3839-9393

DJ TATSUTA
DJ TATSUTA

ミロスガレージ出身。90年代前半にHIP HOP DJとしてキャリアをスタートさせ、現在はHIP HOPの感覚で和モノ、アニソン、BOOGIE、REGGAE、FUNK等、様々なジャンルを選盤するスタイルで都内各所をプレイ中。
またトラックメイカーとして、KICK THE CAN CREW、KREVA、LITTLE、MCU、平井堅、嵐、ケツメイシ、FUNKY MONKEY BABYS、平子理沙、ミッシー・エリオット、RHYMESTER、MELLOW YELLOW等、様々なアーティストに楽曲を提供。
最近では音楽活動以外にも、散歩人、藤子不二雄マニアとしてSNSを中心に活躍中。
Instagram / djtatsuta2019 Twitter / DJTATSUTAミロスガレージ出身。
22:30-23:00
00:30-01:00
台東区上野6-10-2
03-3839-9393

DOWNTOWN STYLE
DOWNTOWN STYLE

毎月第3日曜日にBAR ISLANDERSで行われる、REGGAEイベント。
18:00-02:00 台東区上野2-2-2-2F
03-3831-6622

Tonio Clutch
Tonio Clutch

クラブDJを18歳でスタートし、20年の経歴を持つ。欧州やアジア諸国などの海外をはじめ、日本国内では著名なクラブやフェスにおいて全国的にプレイ。DJだけに留まらず、オリジナルのトラックによるLive Actも多数経験。欧州や日本のレーベルから、オリジナルトラックを数多くリリース。最近は映像作品への楽曲提供も行なう。
20:40~21:00
22:00~22:20
23:30~last
文京区湯島3-35-14 林ビル2F
090-4748-0197

風輪 with タダフジカ
風輪 with タダフジカ

【風輪】
2003年、東京都多摩市出身のSINGER SOUとsing-taroにより結成されたレゲエヴォーカルデュオ。 全国各地へと展開した路上ラバダブで活動の礎を築いたのち、ダンスホールを基本としながらも型にハマらないスタイルで独自の現場感覚を磨いてきた実力派。 今年(2019年)4月『STILL ALIVE』、7月『JUST THE WAY YOU ARE』を配信リリース。
【タダフジカ】
ギター1本で世界を表現するボーダーレス&ジャンルレスなギタリスト。シンガーやラッパーといった音楽畑以外にも、詩人やダンサーなど垣根なくセッションをこなす。
21:00-21:30 台東区上野2-11-12 上野TKSビル1F
03-5812-4795

ハズレ(HAZURE)
ハズレ(HAZURE)

浅草界隈の飲み仲間で今年結成。スカを中心に活動開始。現在6人のメンバーがいるが、その中からアコースティック編成でRJapanに参加します。個々のソロも披露しつつ、スカで陽気に行きましょう!!
19:00-19:45 台東区上野3-19-1 松岡ビル 2F
03-5846-8428

林家あずみ
林家あずみ

林家たい平の一番弟子。
美人三味線漫談家として、現在寄席や落語会で高座にて活躍中。
18:00-18:30 台東区湯島3-35-8 コア湯島ビル8F
03-3836-0816

JOMON HEADS
JOMON HEADS

松しょう主宰のインプロビゼーション・ジャム・プロジェクト「JOMON HEADS」。1953年に国際標準化機構( ISO )により定められた音楽の基準となる音のピッチ( A=440Hz)を、あえて 432Hz にデチューン。この 432Hz という変則ピッチによる、トライバルでダビーなジャム・セッションが放つ「JOMON グルーヴ」を心ゆくまでお楽しみください。
19:30-20:30 文京区湯島3−36−10 永山ビルB1
080−8842−6648

加納 裕
加納 裕

長野県出身、東京在住。
ギターとDTMやるミュージシャン。
平日は清掃員、週末はバーテンダー。
将来の夢は世界一の音楽パパになる事。長野県出身、東京在住。
22:00-23:00 文京区湯島3-43-11 スズメビル B1F
03-3832-5895

川村ヒロフミ&前原孝則
川村ヒロフミ&前原孝則

川村ヒロフミ
ライブでは歌やベースの弾き語りをやっている 逗子で仲間とはじめた店 "ながらうた" では毎週(月)、飲食物の提供と鍵盤の弾き語りを楽しんでいる https://m.facebook.com/nagarauta/
前原孝則
早稲田大学在学時に横浜国立大学ジャズ研究会に所属。ジャズやブラジル音楽を中心に、様々なジャンルのミュージシャンのサポートをしながら、近年では自己のトリオや、ジャズベーシスト・安ヵ川大樹とのデュオ、ソロギターで、自身のオリジナル曲を演奏する。 2002年 ギブソン・ジャズギター・コンテスト入賞。
21:00~21:45 文京区湯島3-45-2 1F
03-5846-8808

エム
エム

2016年よりバンドからユニットまでの形態で、R JAPANに出演させていただいております “エム” です。
今年は、新加入のリズム陣を加え、子供から大人まで笑顔で楽しむ事をコンセプトに演奏致します。もちろんみなさんが知ってる歌で構成しました!是非とも見に聴きに来てくださいね!
■guitar/vo千葉章孝■key/vo平岩雅恵■per/vo金三津
18:00-19:00 文京区湯島3-42-11 ミハマビル1階
03-5812-4099

マオ・マッキニー
マオ・マッキニー

アメリカ人の父を持つハーフで、沖縄出身のバイリンガルシンガー。温かみがあり聞く人がほっとする、どこか沖縄の香り漂う優しい歌声で、人を懐かしい思いへと導く。故郷の沖縄音楽に魅了され、三線を独学で学ぶ。
都内各所でライブ活動や、福祉施設での演奏やラジオ高崎『おとまち76.2』の主題歌を歌うなど、多方面で活躍。また、プロコーラスグループDreamers Union Choirに所属し活動を行う。
ファンからは”まおちゃん”という愛称で親しまれ、飲み会での乾杯(沖縄風)を特技とする。
19:20~20:00 文京区湯島3-45-2 1F
03-5846-8808
21:00-21:45 台東区上野3-19-1 松岡ビル 2F
03-5846-8428

光風
光風

スカバンド”Cool Wise Man”
のトランペット奏者であり 自身がリーダーを務める”光風 & Green Massive” ではヴォーカルとギターを担当。
ソロライヴではガットギター一本とハーモニカでバンドとは異なる繊細であり大胆でもある音と唄を奏でる。
20:00-20:40 文京区湯島3-35-14 林ビル2F
090-4748-0197
22:00-22:30 台東区上野6-10-2
03-3839-9393

守谷 涼
守谷 涼

奇数月最終日曜に上野Bar Islandersで行われている「亜熱帯夜」のレギュラーDJを務めるほか、都内各所でも活躍中。 台東区在住。
21:00-21:30
23:30-00:00
台東区上野6-10-2
03-3839-9393

村上智里
村上智里

村上智里のすごさは、人を巻き込むそのオーラ。普段とは打って変わって、いざカメラを向けられればクールなモデル顔に、ライブを始めれば、その圧倒的なパワーに驚かされる。 「今はライブが一番楽しい。楽しいから続けています。楽しくなきゃ、歌い続けられないと思う。」そう語る彼女は常にナチュラル。それはスカウトされてこの世界に入ってからずっと同じだ。
「一番落ち着くのは水の中。お風呂で過ごす時間が好きです。ひとりでゆっくり考えごとをしたり、詩が浮かぶこともあります。」 自分で詩作もする彼女だが、決して無理にひねり出そうとはしない。 「詩を書くときは、いつも無性に書きたくなったその瞬間に、感じ取ったことを書き留めています。メッセージ性が強いと言われますが、ひとりでも共感してくれる人がいたらいいと思う。」
彼女のライブの特徴は、一曲ごとに雰囲気を変えるその世界観。自然と歌に溶け込んでいく彼女のオーラと、それぞれの個性的な楽曲が、しびれるブルーズを完成させた。 「これからも下がりたくない。年を重ねるごとにもっと元気に、パワフルになっていたいですね。」村上智里のすごさは、人を巻き込むそのオーラ。普段とは打って変わって、いざカメラを向けられればクールなモデル顔に、ライブを始めれば、その圧倒的なパワーに驚かされる。 「今はライブが一番楽しい。楽しいから続けています。楽しくなきゃ、歌い続けられないと思う。」そう語る彼女は常にナチュラル。それはスカウトされてこの世界に入ってからずっと同じだ。」
18:00-18:30 台東区上野3-19-1 松岡ビル 2F
03-5846-8428
20:30-21:00 湯島3-38-11 エスパス上野小路7階
03-5812-4644

なかの綾
なかの綾

1985年5月7日生まれ。京都府出身。2010年 デビュー・アルバム『ずるいひと』をリリース。限定リリースした7インチ・シングルは各レコード・ショップのチャート1位を独占し、クラブシーンから絶大なる人気を得る。2013年6月「NHK歌謡コンサート」に出演。同年7月、ユニバーサル・シグマよりミニ・アルバム『へたなうそ』でメジャー・デビュー。2014年 2ndアルバム『わるいくせ』をリリース。ジャケットは大友克洋氏が手掛ける。2016年 3rdアルバム『エメラルド・イン・パラダイス』をリリース。最近ではプロデューサーにコモエスタ八重樫、武藤昭平(勝手にしやがれ)、SWING-Oを迎えシングルをリリースする。2018年6月には企画・監修に渡辺祐を迎え2年ぶりのアルバム『Double Game』をリリース。同年9月から自身初の全国バンドツアーを行い、キネマ倶楽部で行なったツアーファイナルはSold Outするなど好評を得る。2019年4月に自身初のDVDを発売する。7月にはなかの綾とCENTRALで「リバース」をリリース。現在、FMヨコハマにて毎週水曜日24:00からレギュラー番組「今夜もおきばりさん!」のメイン・パーソナリティーを務める。
22:30-23:00 文京区湯島3-46-8
03-3831-6970
01:00-01:30 台東区上野6-10-2
03-3839-9393

首都圏 青森ねぶた囃子会
首都圏 青森ねぶた囃子会

「首都圏青森ねぶた囃子会」は毎月(祭シーズンを除く)囃子練習会を開催し、首都圏で開催される祭事やイベントに参加することにより、国指定・重要無形民俗文化財である青森ねぶた祭を、首都圏の多くの人々に知って楽しんでいただくことを目的とします。
17:30-17:45 文京区湯島3-42-11 ミハマビル1階
03-5812-4099
20:30-20:45 台東区上野3-19-1 松岡ビル 2F
03-5846-8428
21:00-22:00 文京区湯島3-43-11 スズメビル B1F
03-3832-5895

仲町ぼーや’s
仲町ぼーや’s

CLUB PSYBORG所属!!
21:00-22:00 文京区湯島3-43-11 スズメビル B1F
03-3832-5895
00:00-01:00 文京区湯島3-39-9湯島ビルB1F
03-6240-1029

パープルマンゴスチン
パープルマンゴスチン

湯島で出会い結成された和風ミクスチャーロックバンド! 新メンバーにドラムの杉さんを迎え更にパワーアップ!!
01:00-02:00 文京区湯島3-39-9湯島ビルB1F
03-6240-1029

ぽていと
ぽていと

1989年1月5日生まれ。 石見亮太(いわみりょうた)によるソロユニット。
2014年から2017年の3年間で歌い回る旅「いも散歩」を実施し、全47都道府県3周を行脚。 年間100本以上のライブをし、全国を歩き、人と出会う、そして繋がっていく。
最近では他アーティストのサポートギターやプロデューサーとしても活動の幅を広げている。 そこで生まれる新しい自分。
そこで奏でられる新しい音楽。 日本中歌い周る、旅するシンガーソングライター。
18:30-19:00 台東区上野2-11-12 上野TKSビル1F
03-5812-4795
20:15~20:45 文京区湯島3-45-2 1F
03-5846-8808

PJ
PJ

13歳 PJ&クールラニングスで歌い始める。 14歳 SonyウォークマンのCMでデビュー。 クールラニングス解散後ソロ活動としてPJ band を結成。 1991年 ジャマイカのレゲエサンスプラッシュ出演。 アルバムツアーではアスワド、スライ&ロビー、など多数の世界的アーティストと共演を重ねる。
その後ジャンルの幅を更に広げ、ストリートスライダーズの蘭丸こと土屋公平と共99&1/2 を結成。 ライブの他、アルバム、コンピレーションなどを製作。
PJの音楽で人と人が繋がっていく。 まさにそんな感じだ。 Reggaeとの出会いから広がった多用なリズム、ジャンルは必要ないくらいに彼のLiveとLifeは同じ道の上にある。
沢山のミュージシャン仲間はもちろん、国籍も性別も仕事も枠のない友人をもつPJが創り出す音と空間は、彼の生きるテーマでもある「Peace Joint」にあふれている。 全国を旅しながらのLive waveは一度体感すれば忘れられないものになるだろう。 フルバンドからアコースティックスタイルまで、PJが重ねてきたグルーヴに身をゆだね、それぞれの「Peace Joint」を持ち帰ってもらえたらいい。 そして、みんな元々繋がっていた事を思い出してゆく。
19:30-20:00 台東区上野2-11-12 上野TKSビル1F
03-5812-4795
23:00-23:30 台東区上野6-10-2
03-3839-9393

キミーゴ a.k.a qimygo
キミーゴ a.k.a qimygo

キミーゴ a.k.a qimygo 愛知生まれ、岩手育ち、東京在住シンガーソングライター。3歳からエレクトーンを習い、学生時代より作詞作曲を開始。60年代のROCKSTEADYやSKA、90年代のJ-POP、他にもフォークやシティポップなどに影響を受けバンドをはじめる。2015年、VIVID SOUNDSより1stEP「アメノヒ/Marble」、ミニアルバム「暗闇ファンファーレ」リリース。2016年、自身のレーベルMAYONAKA Recordsよりモッチェ永井とのデュエットで2ndEP「言葉のいらないうたばかり/電話をするよ(UA Cover)」、こだまレコードよりEP「浮気なハニー(アルトンエリス Cover)」リリース。2017年には3rdEP「青い魚(金延幸子 Cover)/Hills of The Forest」、4thEP「エスケイプ」の2作を2ヶ月連続リリース。またTropicos(トロピコス)の7inch「チャチャチャはいかが(雪村いづみ Cover)」にゲストボーカルとして参加。
2019年1月には内田直之(LITTLE TEMPO,ex Dry&Heavy)をrec&mixエンジニアとして迎えた初のフルアルバム「らんどすけいぷ」をBellwood Recordsより発売、同3月にはアルバムからのシングルカットとして7inch「コーヒールンバ(Cover)/ハルカゼ」が発売となる。
2019年8月3日、HMV record shop5周年企画盤として「帰れない二人(井上陽水Cover)/夜は味方」の7inchが初アナログ化予定。また7inchやアルバムのジャケットワークにも拘りを持っており、これまでにコラボレーションした作家はMasashi Ozawa、オタニじゅん、ダンカンショップ、山田ゾンビ、古川太一(Koncos/Learners)など多岐に渡る。ライブ活動も精力的に行い、電子リズムと鍵盤に乗ってのびのびと歌うソロセットの他、ドラム&ベース&鍵盤+ボーカルのトリオ編成、管楽器も含めたフルバンド編成など様々なかたちで各地で声を響かせている。
好きなものはコーヒーとダム、DennisBovellと細野晴臣。 Info:qimygo.com
18:00-18:30 文京区湯島3-46-13
03-3834-4270
19:30-20:00 湯島3-38-11 エスパス上野小路7階
03-5812-4644

シンガージェットシン
シンガージェットシン(SINGER JET SHIN)From THUNDER LIPS(大阪)

ジャマイカ人の心=レゲエと日本人の心=演歌を何の気負いもなく融合させてしまうシンガー。ジャンルに捕われない歌唱法、メロディーへの評価は高い。そのレパートリーのほとんどがラブソングでありラブソングを甘く切なく歌い上げる。
1997年5月にGEININレコードよりリリースされたシングル『ア・イ・タ・ク・テ』は今もレゲエ界で愛される名曲となった経歴を持つ程のメロディーセンスの持ち主。
22:00-22:30 台東区上野3-27-3 ハトヤビル3 4F
03-6803-2618

 スピリチュアル・レジスタンス(SR)
スピリチュアル・レジスタンス(SR)

スピリチュアルパッション率いる DJ クルー「スピリチュアル・レジスタンス」( 以下 SR )のフルメンバーに加えて、バイナルオンリーの希少なトランスDJ「NABE」、さらに!90年代に北関東で一大ブームを巻き起こした"スピリチュアル・ビーツ"のオリジネーター「ライオネル親方」が緊急参戦!!日本スピリチュアル・ビーツ界の最重要人物たちの夢の共演が遂に現実のものとなる。アデランスの中野さんよろしく「これは女房を質にいれてでも見にいかなければ」と胸躍らずにはいられない GIG となるであろう。
[ Line up]
スペシャルゲスト DJ
・ライオネル親方 ( 友情主演 ) ・NABE (友情出演)
スピリチュアル・レジスタンス (SR) ・スピリチュアルパッション ・スピリチュアルインスパイア系CHAVO ・スピリチュアル王子 ・スピリチュアルヤーマン ・スピリチュアルデンキ ・スピリチュアルミートボール
VJ:ki48

菅原信介
菅原信介

宮城県富谷市出身のシンガーソングライター。
中学校卒業後に歌手活動開始。痛快でハチャメチャ、笑って泣けるライブを、全国各地で展開中。今日もどこかの街で歌っている。
2014年 1st album『ときめきスイッチ』release。 2016年 楽天ゴールデンイーグルス国歌斉唱。 6th generationニューアルバム参加。 2018年 楽天ゴールデンイーグルス応援歌・victory songに抜擢。 GAGLEニューアルバム参加。会場限定single第1弾『鉄の兵士』、第2弾『It’s alright』、第3弾『5人家族』release。 2019.5月より毎週配信リリースプロジェクト進行中。
22:00~22:45 文京区湯島3-45-2 1F
03-5846-8808

白鳥SDM大三
白鳥”SDM”大三

東京生まれ。HIP-HOP、ダンスホールレゲエに影響を受け1988年よりDJ活動開始。
以降、表参道「真空管」、西麻布「MUSE」「328」等、都内主要クラブやラウンジで長年に渡り最前線でDJを努める。
ジャンルにとらわれない独自の視点での選曲・ミックスは老若男女問わず定評を博している。 現在、上野の老舗レゲエバーISLANDERSで「亜熱帯夜」を奇数月最終日曜に、自身の経営するアメ横ガード下のタイ料理バー"空 KOO Soi Ameyoko"で「空カラノ音」を開催。
01:30-02:00 台東区上野6-10-2
03-3839-9393

Spinna B-ILL 
Spinna B-ILL

シンガーソングライター、パフォーマー。2002年にSpinna B-ill & the cavemansで活動を開始。「ライオンの子」でレゲエリスナーの圧倒的支持を得るも、2005年に惜しまれつつ解散。 その後はSimply Redのギタリスト、Kenji Jammerとの活動を経て、ソロシンガー “Spinna B-ILL” として3枚のアルバムをリリース。
フェスからクラブまで様々なステージに立ち、DJセットからアコースティック、フルバンドといった変幻自在のスタイルを操る。 大胆で繊細、ユニーク且つエネルギッシュなパフォーマンスで魅せるライブは幅広いオーディエンスの堅い支持を得ている。
レゲエ、ソウル、ファンクやヒップホップなど多様なバックグラウンドがありながら、Spinna B-ILLがマイクを持つと、最早ジャンルの壁はない。 ルックスのみならず、その声や歌唱力も日本人離れしている一方で、どこか懐かしいメロディと独特のフロウにのせた歌詞もまたファンを魅了している。 まさにOne&Onlyなシンガーである。
00:30-02:30 台東区上野3-27-3 ハトヤビル3 4F
03-6803-2618

Trio Los Phantom
Trio Los Phantom

土屋太郎丸(VO.Gt)、堤雅之(Ba)、松本涼(Dr)の3人がジャンルに囚われないおバカなバンドを結成。
メンバーは10年来の付き合いだが、2013年から本格的にバンド名をつけてライブ活動、CD制作を始める。
22:00-23:00 文京区湯島3-39-9湯島ビルB1F
03-6240-1029

トリコローターズ
トリコローターズ

結成10年目を迎えるダンス&ソウルバンド。
協賛店舗バー・アイランダースにて、定期的に、最近では、ライブハウスでも精力に溢れるライブを展開中!!バンドリーダーが、個性に満ちた曲や詩を作り、バックが盛り上げる。一度でも聴けば貴方も、トリコになるはず!!
19:30-20:00 文京区湯島3-46-8
03-3831-6970

トンテキ元気 × 浅草ちゃんこ場
トンテキ元気 × 浅草ちゃんこ場

今回、AIMS at Bにて、21pmから、 「トンテキ元気presents R JAPAN 宮入」 をプロデュース。
出演者は、Spinna B-ILL & DJ HIRAKATSU、BIG BLAZE WILDERSなど。 浅草の豚肉ステーキ専門店。
「南州農場」直送のブランド豚「かごしま黒豚」を100%使用。 独自の調理法で仕込んだ「黒トンテキ」は低温調理後に桜島溶岩焼きげる。 もうひとつの看板料理「黒トンハンバーグ」は厳選肉を自店で挽き調理。こちらも肉厚で柔らかく、旨味があり肉汁たっぷりで美味です。又玉ノ井部屋元力士のつくる「塩ちゃんこ鍋」も人気! お食事、お酒、宴会、デート…様々な用途で利用できるお店です。 東京都台東区西浅草2-27-10
http://tonteki-genki.com/
21:00-04:00 台東区上野3-27-3 ハトヤビル3 4F
03-6803-2618

DONDADA SOUND
DONDADA SOUND

DONDADA JAPANの代表 Jun-T が VOLTと出会い 2005年にDONDADA SOUNDを結成
メンバー:VOLT (SEL) / Jun-T (SEL)
60's 70's中心のVinyl Playでフロアをあたためるスタイルが好評をよんでいる。 DUB PLATEは10inchにカットしプレイしていて、特にJAMAICAN FOUNDATION ARTISTのDUB PLATEは必聴!!
近年Jun-Tは多忙の為、VOLTが主で活動中♪

BRAIN BUSS
BRAIN BUSS

BOSS-T(MC/SELECTOR) Classicを中心にSoul、R&B、SKA、Rock Steady、Foundation、Brand Newと幅広いセレクトをこなし、オリジナリティー溢れるDUB PLATEで現場をロックする。 地元三重県各地でのダンスに、また各都道府県でのダンスをこなし、自身のレギュラーダンス"DROP IT"ではHip-Hopとのコラボ、格闘技との融合イベント、また老舗のレゲエバーのBAMBOO BARではレコードを中心としたFoundation Dance"Cool Running" その他、不定期に行われる゛JOY RIDE゛や゛WILD HEAVEN゛といった様々なパーティーイベントの企画を試み全て好評を得ている。 また各地のSound Clashにも精力的に参戦中。
2009/Battle Field(三重) 準優勝
2010/音殺 New Blood(大阪) 準優勝
2011/乃木坂Cup(東京) 優勝
2015/下剋上(名古屋)優勝
他にもラジオ等の出演で多方面においても活躍し、自身のMix CD「Styles vol.1」「Styles vol.2」フリーダウンロード配信の「Big Time」等、選曲に好評を得ている。 更に8月に行う野外無料チャリティダンス゛GHETTO RED HOT゛もプロモート。三重から東北へ、3.11以降の東北支援にも精力的に活動中。 今後のBRAIN BUSSの動きに目が離せない!!

MASAZO
MASAZO

17歳でREGGAEに出会い、イベントプロモーターを経て24歳の時にDeeJay活動開始。
foundation.dancehall.問わず、何にでも乗りこなす三重県を代表する強面DeeJay。
見た目、歌のインパクトに衝撃を受けること間違い無し!
DeeJayのみならず、所有する 雷音SOUNDSYSTEMのengineerであり、毎年4月に伊勢で行われてる、お花見DANCEを主催している。

The Magnetmann
The Magnetmann

ロックンロール・パブロック・ロカ・ブギ・パンク・フォークをあくまで日本語で追求する磁力系バンド。
ロックンロールと共に43年生きてきた仙台出身ヌッキーが唄う飾らない等身大のメロディーは聴く人をほんのちょっと前向きにさせる。
20:00-21:00 文京区湯島3-39-9湯島ビルB1F
03-6240-1029

柳家録君
柳家緑君

16歳で柳家花緑の門をたたき、「落語界初の平成生まれの噺家」 として注目を浴びる。
平成22年 二ツ目昇進
師匠譲りの、きっちり語る本寸法の江戸落語を得意とし、美しい高座姿で観客を魅了する。
18:30-19:00 台東区湯島3-35-8 コア湯島ビル8F
03-3836-0816

yayA
yayA

励まし系シンガーソングライター ”yayA”
「いつもあなたのそばに」 テーマは、心に寄り添う応援歌。
ソウルフルな力強さと温かな繊細さを併せ持つ歌声は、聴く人の心にすっと染み入る。
テレビから流れるマライアキャリーの歌声に感動し、ゴスペルを学んだ後、西野カナの楽曲にコーラス参加、テレビやラジオ等、様々なメディアに出演し、多方面に渡って活躍中。
2018年11月3日、東京キネマ倶楽部にて単独ライブを行い、300人超を動員。
きっと誰かの力になれると信じて、今日を精一杯歌う、シンガーソングライター。
◆yayA Official HP
http://yaya-song.com
◆DISCOGRAPHY◆
1st Album 『After the rain』(2013年8月13日) SACL-0027 ¥1,500(+税) 2nd Album 『HERE I AM』(2015年3月25日) JAPA-0001 ¥2,000(税込) 3rd Album 『Song Letter』(2016年10月9日) WSQD-0001 ¥2,400(税込) 1st Single 『home』(2018年7月4日) YAYA-0001 ¥1,200(+税) 4th Album『Gift』(2018年11月7日) YAYA-0003,0004 ¥2,000(+税)
◆お問合せ
info_88@yaya-song.com
17:00-17:30 台東区上野3-19-1 松岡ビル 2F
03-5846-84285
21:30-22:00 湯島3-38-11 エスパス上野小路7階
03-5812-4644

ページのトップへ戻る